コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

おがぽんチャンネル Vol.16

おがぽんチャンネルはじまるよ~!
今日は日記。昨日バイトで、ご年配の方から戦時中の話を聞きました。
仕事はそれなりにキツく、重いものを何十個も運んだうえ、自転車で1時間半もかかるところでした。
しかしいい話を聞けたので、行ってよかったと思いました。

戦時中のリアル体験記

仕事が一段落ついて待機中、会社ご年配の方が来て、僕たちに話してくれました。

中学生の頃、春日井市の軍需工場で、拳銃の弾を造っていたそうだ。
しかし中学生が造る弾だから粗悪品ばかりで、100発中まともなのはたったの2発だったという。
それから工場の中を見ると、旋盤などがガタガタになっていた。
その様子見て、工場で働いてた人たちはみんな思っていたんだ。

こりゃ近いうちに、戦争は負けるってね。

しかしそんなこと言えば当然捕まって罰せられるから誰も言わない。
戦争に勝つって言ってるのは新聞だけだった。


戦時中国民は最後まで勝利を信じていた。どんな劣勢でも熱意は冷めなかった。
たとえどれだけの空襲を浴びても…
そんなことが書いてあった本もあったけど、全くのデタラメでした。

新聞に騙されるほど、国民はバカではなかったのだ。
バカなのは、戦争をやめなかった軍人だけ。

新聞・報道による混乱は今でも続いている。原発で千葉県産の野菜が食べられないなどのデマが
散々飛び交っていた。ちなみに僕は千葉県産を食べました。何も異常ありませんでした。

びっくりする記事を読んだら、鵜呑みにしないで、冷静に考え、回りの人に話しかけてみましょう。とにかく、慌てないことが大事です。では今回はここまで~





スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

おがぽん

Author:おがぽん
自由に生きるのんびり野郎です。twitterやってますのでよろしく。
http://twitter.com/ataisaikyou

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。