コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

ワールドカップもいよいよ決勝!

WCもついに決勝進出が決まった。スペインとオランダ。スペインは1次、スイスに敗れて「無敵艦隊撃沈」とか言われていたが、その後は順調に勝ち進んでここまで来た。準決勝の相手は陸の王者ドイツ。イングランドを打ち破り、優勝候補とされたアルゼンチンさえ圧勝した強敵。がっちりした土台でアルゼンチンの猛攻を防ぎ、主力クローゼが大活躍! しかし、準決勝を制したのはスペインだった。ドイツの堅固な守りに悪戦苦闘したが、巧みな動きとチームワークで1点獲得。一方ドイツは防戦一方で、反撃はあまりできない。完全にスペインの流れとなり、陸の王者もついに終焉・・・お疲れ様です。

オランダの準決勝相手はウルグアイ。最初はオランダが流れを見せ、この試合も流れに乗って勝てると思われた。しかし、ウルグアイも負けてなかった。ちょっと気を抜いたところで痛い反撃を仕掛けてくる。3-1で突き放しても、すぐ1点返された。試合は3-2で勝ったものの、ウルグアイの底力を見せつけられ、オランダはかなり苦しそうだった。やはり、流れに乗ったときが一番危ないみたい。このまま行けば勝てると油断しやすくなり、反撃されたときのショックも大きい。流れの勢いが強ければ強いほど、止められたとき逆流しやすくなるみたいだ。それまで勝ってたのに、急に痛い一撃喰らえば、ぼーぜーん・・・だから。そのまま相手の流れになってしまうほど、恥ずかしいものはない。逆にちゃんと警戒していれば、逆転も防ぎやすくなるし、万が一やられてもすぐ立て直しがきく。とにかく、勝っているときほど油断禁物なんだ。そのことを一番よく知ってるのは、諸葛孔明先生。相手を勢いに乗らせて罠にはめるのが得意だからね。司馬懿仲達でさえやられた。おお、こわいこわい・・・

さて、オランダとスペイン、優勝はどちらか。試合を楽しみにしてます。ここで一つ知ったんだが、ヨーロッパ以外の大会で、ヨーロッパ2国が決勝進出するのは、今回が初めてだそうな。フランス優勝のときはフランス大会だったし。どうやら、地元パワーってのは本当にあるらしいな。というわけで、今回はここまで!
スポンサーサイト

テーマ : スポーツニュース
ジャンル : ニュース

このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

おがぽん

Author:おがぽん
自由に生きるのんびり野郎です。twitterやってますのでよろしく。
http://twitter.com/ataisaikyou

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。