コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

おがぽんチャンネル Vol.6

おがぽんチャンネル始まるよ~!

今日のテーマは日記や出来事の紹介です。

ウサマ・ビンラディン死亡!?
10年前の9月11日、同時多発テロを起こした首謀者、ウサマ・ビンラディンが死亡していた。パキスタン郊外で家族と一緒にいたところを、米諜報機関が殺害したそうだ。
ビンラディンは、度々アメリカに聖戦を訴えていたが、最近は聞くこともなくなり、このまま闇の迷宮に閉ざされようとしていた。しかし米国は、答えの無きに等しい問題とずっと戦っていた。

前大統領ブッシュ。テロ事件の報復として、アフガニスタンへ軍を送る。それが延長してイラク戦争にまで発展していった。しかも肝心のビンラディンは見つからないまま(ちなみにイラクの破壊兵器も。まあこれはブッシュの勝手な口実だろうが)。
たしかにテロは許せない。ビルを倒壊させ何千人もの命を奪うなど、最低最悪な卑劣行為だ。だが、それを武力で報復するなんて、テロリストとやってることは同じじゃないか。ブッシュとビンラディン、この二人はどう違うのと言われても答えれないよ。攻撃的ですぐ武力を行使するとこなど同じだしさ…最後は靴を投げられるという、見事なまでのお粗末滑稽。落ちぶれた超軍事国家大統領の末路でありました。

ブッシュの武力行使による傷跡は大きく、中東は混乱する一方だ。新大統領オバマは混乱の抑制および治安回復に力を入れてきた。そんな中、長年の課題であったビンラディンをついに発見して討ち取った。
一部では影武者とか、政府の捏造といった声もあるが、僕は本物だって信じたい。やっと終わったんだなとすっきりするからさ。

遺体は深海の底へ水葬する。テロの手に渡って報復の引き金になることを防ぐためである。
ビンラディンを討ち取ったことで、中東問題も一段落ついた。しかしまだまだ混乱は収まらず、報復テロの危険もある。この問題の解決には、途方も無い年月がかかるだろう。でも僕は一日でも早く、中東が平和になることを祈ってます。それでは今回はここまで。また明日~


※同時多発テロ事件
2001年9月11日、ハイジャックされた旅客機が、世界貿易センタービルに突っ込んだ。ビルは南北両棟とも崩壊し、3000人近くの死者を出した、米国史上最大の惨劇である。
テロ事件の後、前大統領ブッシュはブチ切れてアフガニスタンへ軍を送った。後のイラク戦争も含め、長い長い中東の悲劇が幕を開けた。

以下のページを参考にしました。
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4715217.html

スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

このページのトップへ
このページのトップへ
プロフィール

おがぽん

Author:おがぽん
自由に生きるのんびり野郎です。twitterやってますのでよろしく。
http://twitter.com/ataisaikyou

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。